<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

西遊棋 2013 其の参 ~指導対局、きゅんとしんちゃん、ちょっと多め~

4階和室では指導対局3面指しが行われました。

1回目 10:10~11:10
竹内雄悟四段
b0269651_5311792.jpg



西川和宏四段
b0269651_5322241.jpg



村田顕弘五段
…失礼ながら、見ると笑っちゃうのよね。
なんか、肉まんぽい、お顔。
b0269651_5331486.jpg



室田伊緒女流初段
かわゆす。
「(座布団)使って下さい。足痛いですよ」と声かけてくれて、可愛いだけじゃなく優しいのだ^^
b0269651_5353476.jpg



b0269651_5361770.jpg



2回目 11:10~12:10
畠山鎮七段
しまった、この角度だと頭頂部が……。
b0269651_540463.jpg



菅井竜也五段
b0269651_5411942.jpg



室谷由紀女流初段
ゆきりん、可愛い~。
b0269651_542523.jpg



3回目 13:00~14:00
大石直嗣六段
b0269651_545430.jpg



香川愛生女流初段
b0269651_5455767.jpg



b0269651_5481421.jpg



斎藤慎太郎五段
b0269651_5485015.jpg



b0269651_5514430.jpg



b0269651_5494945.jpg



豊島将之七段
とにかく多いので、全部盛りで!
b0269651_5543886.jpg



b0269651_5553870.jpg



b0269651_5562619.jpg



b0269651_55776.jpg



b0269651_557507.jpg



b0269651_5582764.jpg



b0269651_5585863.jpg



b0269651_604520.jpg



b0269651_61259.jpg



b0269651_615061.jpg



パラパラまんが状態でした!w
[PR]
by terummy10 | 2013-06-27 06:04

西遊棋 2013 其の参 〜Dr.船江の将棋クリニック〜

今回担当のドクターは、船江先生です。
b0269651_19511474.jpg



佐藤)患者の守秘義務は守っていただけますか。
船江ドクター)はは、守りますよ!(笑)


さ)私は某棋士の熱心なファンで、順位戦を最初から最後まで見たり、リーグで負けたら泣いたり、遠くまで応援しにいったりするのですが、そういうファンってどう思いますか。
ふ)僕は嬉しいですよ。
さ)でもこわくないですか。
ふ)対局を観て、(棋士と)同じように共感してくれるのは嬉しいです。たとえば、対局があるときに連盟にいて、終わったらそのことについて声をかけられるとかじゃなければ(笑)
さ)ははは。(それは変態じゃないですかっ。とりあえず常識の範囲内ならだいたいのファンは嬉しい存在ってことかな?)


さ)もらうと嬉しいプレゼントとかありますか。
ふ)このネクタイもファンの方からのプレゼントですよ。というか、僕もらいものばかりなんです。これ(と言って右ポケットからハンカチを見せ)もそうですよ。僕はプレゼントは身に付けるほうなので、そういう物が嬉しいかな。
さ)趣味じゃないものだったらどうしますか。
ふ)(破顔して)難しいですね~(笑)
さ)(ふなえもんファンの方は幸せですね!!)


さ)電王戦に出たことは良かったですか、悪かったですか。
ふ)電王戦はプラスなことしかなくて、マイナスなことはないです。
さ)正直、コンピュータには負けると思ってました。
ふ)そんなことはないですよ。コンピュータとも最善を尽くせば勝てると思っていました。最後間違えた方が負けるんです。
さ)電王戦は商業的には成功だったと思うのですが、やっぱり人間対人間の方が面白いと思うのです。
なんというか、コンピュータとやる意味が分かりません。
ふ)(人間対人間を観てくれたほうがいいけど、)まずは関心ない人に観てもらえないと駄目だと思うんです。
その点において電王戦のようなイベントはたくさんの注目が集まりました。


さ)将棋って盤面上に棋風というか、性格というか、想いが表現されてると思うんです。
悔しくて最後の最後まで指し続けてる時など、すごく気持ち伝わります。
でも、最近、歌手で言うと、曲(作品)は聞かないけど、アーティストは好きというような、指さないで内容分からないけど、棋士にはキャーキャー言うというファンがいます。
私としては理解できない部分が多いのですが、どう思いますか。
ふ)棋譜とか見てくれるのはやっぱり棋士として嬉しいですね。
(とっかかりはなんでも)最初は見てもらわないと(始まりませんよね)。


ここでチェスクロックがなり終了。
さ)たくさんの質問に答えていただき、ありがとうございました。
頑張って下さい。
ふ)ありがとうございました。



西遊棋に申し込んでからプログラムを眺めていて、何に参加しようかなあって思ったとき、将棋クリニックがいいな~、申し込むならこれ!って決めてました。しかも、棋士はふなえもんを希望しよって。
以前から棋士に聞いてみたい質問があって、それに対して率直に思ってることを聞きたいな、と心に浮かんだのがふなえもんでした。

抽選だったのでダメ元で申し込んだら当選して嬉しかったー。なにせ、家にいる時からふなえもん前提で、事前シミュレーション、イメトレをしていたので。それにこれにハズレたら、お昼で帰ろうと思ってたんです。レトロな建物でアフタヌーンティしたいなって。

さすがにクリニックということで、人の相談を聞いてはいけないわ、と写真は撮らなかったですけど、みなさん思い思いにおしゃべりしてました。
でも、私の前にふなえもんを受診していた方は、なんと駒落ちの攻め方について質問していて、心底勿体ない!って。
だって、10分間なんでも聞いていいんだよ?好きな食べ物はなんですか、でもアリなんだよ。
駒落ちのことなんて、指導対局や段位者にでも聞けるよ?
ふなえもんの生の声が聞けるチャンスなんだよ!

ふなえもんは東京でお見かけしたことはあったのですが、実際にお話するのは初めてでした。
いやあ、「ふなえもんいい子説」は聞いていましたけど、「あの人いい人だよね~」のような、そこしか褒めるところがない的なものとは違い、一言でいうと「いい男」。漢だね!
接してみて、ものすごくいいプラスのオーラが出てて、こちらまで明るくなれる気がしました。

んー、でも私の心は揺れませんでした☆
なんかよかった、な。へへ。
[PR]
by terummy10 | 2013-06-18 12:50

西遊棋 2013 其の弐 ~みんなだいすきフナえもん~

ふなえもんファンの方がいらっしゃると分かったので、その方々のためにアップしまーす。よくレポートの形で更新されてるブロガーさんもいらっしゃりますが、私は好きなところしか見てないので、レポート形式はできないんです。気の向くままに、要望がある順にぼちぼちやりますね♪

今回のイベントではたくさんの物販がありました。アンケートにも書いたのですが、開場とともに販売開始ではなくて、時間を決めて欲しかったなって思います。着いたらリクエストしたキュンとだにくんのコラボ色紙なかったんです。まあ、後からほんとに欲しいなと思いだした山崎先生とだにくんコラボの色紙が買えたので、それは良かったのですが、とにかく売れ行きが良くて完売続出でした。将棋日和の時みたいに、並べておいて事前に欲しい物を目星をつけておき、販売時間になったら売る、というほうが平等に買えていいかなーと。

まあ、私の場合はホテルのエレベーターでヤクルトの選手と一緒になれてラッキーだったので、この時間になることはトータルで見て良かったというか、「こうなる運命だったのね!」と小さい幸せをかみしめてました。ただ、ヤクルトの選手を知らなかったのが難点です!!(笑)

サービス満点、商売っ気満載、関西気質、どんどん追加投入されたのがすごい(笑)私は何度も物販に寄ったので、時間ごとに色々見られました。

これはとても迷ったキュンのミニ色紙。このまま飾れていいですね。確か3,500円。
b0269651_1825274.jpg



売り子のお二人。まなおちゃんと竹内くん。
b0269651_1829186.jpg

まなおちゃん「もしかして(竹内くん)、緊張してる??」


ふなえもん(船江五段)は、確かめちゃくちゃ字が上手だったと思うけど、見当たらないなあ、と思っていたところ追加品の中にとてもいいお品が。
これは確か2,500円。やっぱり上手い!!東のしんごくん(伊藤四段)、西のふなえもん(船江五段)ってとこかな。
b0269651_18313498.jpg



この場で落款を押したふなえもん☆
b0269651_18333446.jpg

「これ、(左下の落款)うつらへんなあ。(何回も挑戦するも)やっぱりだめやわ。うちわに落款押すのが無理なんやわ。赤いのうつってるから分かるやろ。こっち(右上の落款)は大丈夫やわ(関西弁で脳内再生下さい)」


とっても可愛いミニうちわ。1,500円だったと思う。
b0269651_183817100.jpg



どっちも上手いなあ、と思った色紙2枚。手前はゆきりん。3,000円。
b0269651_18393146.jpg

[PR]
by terummy10 | 2013-06-17 18:42

西遊棋 2013 其の壱 ~選抜写真~

おはようございます。身体がバッキバキです。
関西若手棋士中心のイベント西遊棋に行ってきました。
ざっと見て、納得の写真を取りあえずアップします。

いおちゃん、可愛い~。
b0269651_5435591.jpg



b0269651_5445437.jpg



大好きな山崎先生☆(もちろん一番好きなのは広瀬くんですが…)
b0269651_5452086.jpg



まなおちゃん。すごく表情が柔らかい良い感じで撮れたな、と。
b0269651_5464033.jpg



b0269651_5474546.jpg



新王子(と呼ばれている)しんちゃん。
確かに東のたいちくん、西のしんちゃんって感じかも。
b0269651_5485920.jpg



詰将棋を出題している豊島キュン。
b0269651_5503680.jpg



b0269651_551531.jpg



残りはまた後で。
良く撮れてるけど、表現力がやっぱり一眼には負けるかなあ…。
[PR]
by terummy10 | 2013-06-17 05:53

順位戦開幕☆

久しぶりにログインしたらなんだかアクセスが増えてる…。
何でかなーと考えてみると、日曜のノンフィクションを観た方が多かったのかな?と。
少し写真が残っていた気がするので、今度探して見ます。

さて、先週の木曜、B級1組の対局だったので、気合いれて観戦。
広瀬くんの対局相手はたかみっちー。横歩取り。
家に帰ったのが19時くらいで終局が25時。この間、ずーーーっと観てたので眠いのなんの。
途中、広瀬くんが良くなったと思っていたら、みっちの玉がすたこら逃げてしまって、そこから長かった〜。

結局、みっちが詰みを逃して、からくも勝ちに。
勝ちは勝ちだし、運も味方につけないとトップにはなれませんからね。
初戦を白星で終えて、本当に嬉しくて、興奮のあまりドキドキしてなかなか眠れなかったです。
今度は帰宅とともに一度寝て、22時くらいから観戦するべきか悩んでますw
[PR]
by terummy10 | 2013-06-11 22:25

第69回学生名人戦@浜松町チサンホテル(うめ)

昨日、TLを眺めていたら、学生名人戦が行われてることを発見。準決勝、決勝は日曜日、立命館の中川くんとあって、行こうかどうか迷う…。しかし、TLを読んでてどうしても観たくなったので、決勝に間に合うように出発~。中川くんが千日手指し直しになり、決勝がおしたため間に合いました☆

名人戦って言うので、富士通杯並みに広い部屋でやるのかと思ったら、めっちゃちっさ!でも一般ぴーぽーも観て良いということなので、遠慮なく観戦させていただきました!結論から言うと、行って良かった!とっても楽しい対局でした。準決勝から観ればよかった。あ、普通の人で観に来てる人って数えるくらいだと思います。私もつくづく将棋バカだよなあ…と。だ、け、ど、アマ強豪の対局って面白いんですよ!!

決勝が、中川慧梧くん(立命館3年)vs入江明くん(東京4年)

b0269651_2117137.jpg

対局直後の中川くん。相変わらずの茶髪。
というか、将棋の新聞(週刊将棋?)見てて、茶髪の人が優勝してた、って言ったら「茶髪と言えば中川」というぐらい有名でした…。そしてゆるカーデ。いつもだらっとしてるのよね。


3位決定戦が、上田裕典くん(立命館2年)vs田中景季くん(南山3年)
b0269651_21221544.jpg

上田くんと中川くんは同じ立命館同士でやったのね。
田中くんが「(千日手指し直し局含め)3局目だったので、体力的にも(自分のほうが)余裕があったかな…と思います」というようなことを言ってたけど、まあ、確かにそうかも。


b0269651_21264258.jpg

ということで、3位は田中くんでした。
東大と立命館は富士通杯でも観ていたし、どちらも強豪なのでよく知ってましたけど、この田中くんの南山大学って初めて聞きました。名古屋の大学なのですね~。でも団体戦ではこの名前は観たことがないので、ここに残るってのはすごいなと。最初に部屋に入った時から、3位の対局は、田中くんを応援しよう!と思っていたので勝って嬉しかったです。


b0269651_2129266.jpg

服も可愛かった田中くん。

でも最後のほう、詰むんじゃないかという局面がありまして、ものすっごいハラハラしました。99玉で穴熊っぽくなってるところに、桂馬を効かされて、端攻めされたので、どうやったら回避できるのか分からなくって。田中くんの方が先に秒読みになりましたし。それに歩しか持ってなかったのよね。歩が5枚で、上田くんが歩1枚。歩だけでも攻撃できるんだなーと感心。上田くんは勝てると思っていたようですけども、田中くんいわく「いつの間にか勝ちになってた感じ」と感想戦で言ってました。



b0269651_2137516.jpg

優勝は東大の入江くん!
最後、少し指が震えていたように見えた…。名人ですものね。中川くんは連覇ならず。
こちらの将棋はものすごく難解で最後の最後までどちらが勝つか良く分からなかったです。入江くんも「絶対詰まないと思ってたー」と言って、みんな爆笑してました。なんというか、中川くんも笑ってたし、



b0269651_21393770.jpg



(いつもの金のエンゼル(おもちゃのかんづめ)なヘアスタイル)

2人のキャラのせいか、非常に和やかな感想戦でした。東大は複数できてたし、ロビーで検討もしながらやっていたので、なんというか、応援がいっぱいいていーよなー、と。感想戦もああでもない、こうでもない、とみんなで勝ち筋なかったかわいわいやってました。えーと、中川くん勝ちの筋はあったみたいです。中川くんがイビで入江くんがフリビ(四間)で、中川くんが穴熊だったと思います。
そういえば、入江くんが途中まで王様囲ってなくてびっくりしました。王様の上が全部空いてる状態でした。歩とか銀とか上にモリモリしてて。
b0269651_2147263.jpg



b0269651_21475345.jpg



b0269651_21481679.jpg



b0269651_21484329.jpg



b0269651_2149332.jpg



最後、ちょっとピンぼけですみません。でも可愛いな!と思ってw
元々、中川くんを観に行こう~と思っていたのですが、途中から、この入江くんって子、つえーな、と思い始め、しかも良く見ると顔もハマカーンの神田くんぽいな(いや、彼より可愛いか…)、とか思いながら観戦してました。対局直後は、寝てるんじゃないの?!とか、訝しく見ていたんです、実は。
そして東大チームには素敵インテリ眼鏡男子もお見かけしました。東大って将棋で入ったわけじゃないから、やっぱり頭もいいんだよね?すごいよね!(東大にもヒエラルキーはあるけども)
ところで入江くんは4年生2回目なのでしょうか?昨年の名人戦の冊子でも4年ってあったみたいだけど。

最後に3人で記念撮影があったのですが…、なんとバッテリー切れしてしまいまして…。
新聞で見て下さい!!w

b0269651_2233989.jpg




最後にとてもびっくりしたこと。
田中くんがくしゃみをしだして、失礼します、とかばんをごそごそやっていて、そこからボックスティッシュが出てきたこと。
[PR]
by terummy10 | 2013-06-02 22:04


将棋バカ一代。


by terummy10

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

30代
カメラ

画像一覧